孫のパニエを縫う

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

佐藤学長のおかげさまで幸せな今があります。

今日孫に逢ってくる

弘に朝から手伝ってもらいながらパニエを作る

ひとつは午前中に間に合い 渡してくる

朝から作りながら、過去は変えられることを体感する

弘に手伝ってもらったおかげで

過去の自分と決別できた

勿論出来事は変わらない

自分のとらえ方が変化した

そして過去にもありがとうと言うことが出来た。

孫のおかげでもある。

昼からもう一つのパニエを

何度も縫い直しをしながら

夕飯前に完成する

何と6時間もかかってしまった。

弘も待ちくたびれている様子

子供服を作るにも意味があった。

 

 

タイトルとURLをコピーしました