孫の服を縫う

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

佐藤先生のおかげさまで幸せな今があります。

孫の服を縫いながら

洋裁の教室に行くことが出来たのは

元の夫のおかげ

そして娘のおかげ

その技術があったからこそ

息子や娘の服やジャージーを縫うことが出来た

夜勤にもかかわらず

弘も通院にも付き合ってくれている

弘が家族にやさしくしてくれるおかげで

仲良く暮らしていける

時には意見交換もあるけれど

無くてはならない存在

佐藤先生のおかげ様で

素晴らしい伴侶にも恵まれました。

ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました