無題

いつも読んで下さりありがとうございます!

・季節は秋なのにまた夏に向かっていくような天気。あまりに道の夏は短いかいとばかり言ってたから天も「それならこれでどうだ!」と暑くしたのか?知らん。

・リアル娘結婚した?実感がない。相手の男の顔も未だに見てないし(仕事の都合等でなんか逃げてばかりのヤツ?)と利香に言ったら「あんただって結婚するまでうちの親に1回も挨拶に来なかったじゃない!」とお返しされた。その通り。自分もその逃げてばかりのヤツと変わりません!

・今日は利香父が入居していた老人ホーム(居宅介護施設)の退去手続きをする。勿論利香母と一緒。利香母はよく「弘さんに本当いつもお世話になってばかりで申し訳ないね~」と言ってくれるのだがそこで弘はすかさず『お互い様ですよ。こっちもお世話になってます。』とはっきり言う。「そうかい?そう言ってくれると嬉しいね」と利香母。でも義母の昔話を聞かされている弘は彼女が只者でない事はもの凄く良く分かっている。

おしまい

タイトルとURLをコピーしました