真友と話をする

いつもブログをご覧いただきありがとうございます

佐藤学長のお陰様で、幸せな今があります。

真友と話をしていて、気付いたことがある

それは、捉え方でいかようにもなるという事

佐藤学長は、「良いも悪いもない」

「すべて良きことです」と話されている。

その意味がすこしだけ、分かりかけて来た

自分にとっては 非常識と思えることも

人から見たら「当たり前」と捉える

それが集団となると・・・・

アウェー感、ありあり・・・

最近特に、そういう経験をすることが多い。

これも何かのご縁

しっかり体験する

タイトルとURLをコピーしました