真我日記

66.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その8)

昨日は5月5日のダンス公演の日を ついに迎えたところまで お話しました。 私が手紙を書いてから1週間後に ヒロ先生からHさん経由でメールでお返事を いただきました。 ヒロ先生「◯◯さんありがとう。 あなたにお手紙をもらって 本当に嬉しかった...
真我日記

65.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その7)

昨日はヒロ先生にお詫びの感謝の気持ちを 手紙を書いて送ったところまで お話しました。 手紙を出してからヒロ先生に対する 私のイメージが怒っている顔から 笑顔に変わりました。 それからというもの私のからだは ものすごく軽くなり 心に平穏が訪れ...
真我日記

64.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その6)

昨日はヒロ先生に謝る決意をした ところまでお話しました。 5月5日に会ってお詫びとお礼を言う前に 私はヒロ先生に手紙を書くことに しました。 「拝啓 ヒロ先生 本当にご無沙汰しております。 お元気にしていらっしゃいますか? 私は元気です...
真我日記

63.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その5)

昨日は死にたくなる気持ちは ヒロ先生に対する懺悔の気持ちから くるものだという理由がわかった ところまでお話しました。 私はTさんとお話することで 自分の心の奥底に眠っていた 本当の気持ちに 気がつくことが出来ました。 電話を切ってから 「...
真我日記

62.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その4)

昨日はTさんの問いかけで 一番苦しかった死にたかった時の 自分の気持ちを思い出したところまで お話しました。 ある瞬間に自分の中からハッキリとした 答えが出てきました。 「あ!違う!もしかして! ダンスを辞めたからじゃない!」 私の中から沸...
真我日記

61.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その3)

昨日は過去の自分の記憶の 死にたいという 気持ちが湧いてきて どうして良いかわからず Tさんに電話で話を聞いてもらう ことにしたところまでお話しました。 以下が実際のTさんとの電話での やりとりです。 私「究極の営業プログラムを聞き始めて、...
真我日記

60.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その2)

昨日は究極の営業プログラムを聴き始めて 5日経ったころにダンスを辞めたい、 死にたい気持ちが沸きあがってきた というところまで お話しました。 しばらく後になってわかったことですが、 この現象は私の過去昔の記憶のフタが 開いたのです。 自分...
真我日記

59.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その1)

昨日は札幌講演会で究極の営業プログラム を購入したところまでお話しました。 愛媛に帰ってから数日後に 家に究極の営業プログラムが届きました。 私は早速それを聴き始めました。 ここで少しダンスのことについて お話しをしておきます。 ヒロ先生の...
真我日記

58.どん底からの出発〜本当の自分編〜(その24)

昨日は全国の佐藤康行講演会を 回り始めたところまでお話しました。 私は9月1日の講演会に向けて まず2月に福岡での講演会に 参加しました。 もちろん愛媛の講演会の宣伝と 情報収集が目的でした。 それから3月25日に北海道の講演会にも 行きま...
真我日記

57.どん底からの出発〜本当の自分編〜(その23)

昨日は静岡のSさんとお話をして 自分も人を頼れるリーダーになろうと 決意したところまで お話しました。 それからしばらくして松山の友の会に 参加しました。 その時みんなに思い切って講演会のことで 「私は自分一人では何もできません。 みなさん...