真我日記

真我日記

73.どん底からの出発〜松山講演会編〜(その6)

昨日は松山講演会が 良い雰囲気の中進行していった ところまでお話しました。 そして内観光受が始まりました。 佐藤「内観光受というものが あるのですが・・・。 内観光受とは 本当の自分 真我が開いた瞬間を思い出し その時に意識に戻す 意識を持...
真我日記

72.どん底からの出発〜松山講演会編〜(その5)

昨日は講演会の前夜祭を行い 楽しい時間を佐藤康行さんと共に 過ごしたところまでお話しました。 ついに松山講演会の日が来ました。 早く来て欲しいという気持ちで 毎日ワクワクして過ごしていましたが 慌ただしい1日1日を過ごしていると その日が来...
真我日記

71.どん底からの出発〜松山講演会編〜(その4)

昨日はいよいよ9月1日の松山講演会 の日を迎えたところまでお話しました。 松山講演会の前夜祭を前日に 行いました。 前日に普通はリハーサルを念入りにする 講演会が多い中で 松山講演会では前夜祭で 実行委員たちと佐藤康行さんと共に 楽しい飲み...
真我日記

70.どん底からの出発〜松山講演会編〜(その3)

昨日は松山講演会のチケットがIさんの 驚きの変化と営業力で 定員オーバーになるほどに 売れたところ までお話しました。 私自身も道後温泉のある商店街に チラシを持って飛び込み営業に 行きました。 その時私は初めて飛び込み営業を やりました。...
真我日記

69.どん底からの出発〜松山講演会編〜(その2)

昨日は松山講演会の チケットが売れなくて 焦っているところまで お話しました。 集客に手を挙げてくれたIさんは 平日に休みをとって松山の保険会社や 企業回りチラシを持って松山の街を 歩き周ってくれました。 しかし松山と西条は車で 1時間半も...
真我日記

68.どん底からの出発〜松山講演会編〜(その1)

昨日はヒロ先生に直接会って お詫びをしてダンスセンターに 戻ることにしたところまでお話しました。 ヒロ先生のダンスセンターに戻った私は 大好きなヒロ先生のもとで 真我で踊る喜びで 毎日が幸せで 夢のようでした。 心まで踊っていました。 しか...
真我日記

67.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その9)

昨日はダンス公演を観に行って ヒロ先生の踊りを見て涙が止まらなく なったところまでお話しました。 ダンス公演の間中ずっと私が泣いて いたのを隣で一緒に公演を観ていた ダンナさまは静かに見守って くれました。 そして2時間半の公演が終わり 幕...
真我日記

66.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その8)

昨日は5月5日のダンス公演の日を ついに迎えたところまで お話しました。 私が手紙を書いてから1週間後に ヒロ先生からHさん経由でメールでお返事を いただきました。 ヒロ先生「◯◯さんありがとう。 あなたにお手紙をもらって 本当に嬉しかった...
真我日記

65.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その7)

昨日はヒロ先生にお詫びの感謝の気持ちを 手紙を書いて送ったところまで お話しました。 手紙を出してからヒロ先生に対する 私のイメージが怒っている顔から 笑顔に変わりました。 それからというもの私のからだは ものすごく軽くなり 心に平穏が訪れ...
真我日記

64.どん底からの出発〜ダンス再会編〜(その6)

昨日はヒロ先生に謝る決意をした ところまでお話しました。 5月5日に会ってお詫びとお礼を言う前に 私はヒロ先生に手紙を書くことに しました。 「拝啓 ヒロ先生 本当にご無沙汰しております。 お元気にしていらっしゃいますか? 私は元気です...