2274.ガンの治療はまず心から6

 

写真はビーフカツカレーです。カレー美味しかったです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

佐藤康行(YS)メソッドをお伝えします。

【ガンの治療は、まず心から6】

うつ病やガンなどの様々な病の根本原因は、潜在意識である過去の記憶にあります。

特に「マイナス」と感じる「愛の不足感」に起因する記憶です。

それには人間関係の原点といわれる「両親」との関係が大きく影響しています。

 

 

■人間関係の原点■

つまり、「うつ病」を根本的に解消するには、その要因である「両親との関係」を解決すれば良いことになります。

 

では、その両親との関係をどのように修復することができるのでしょうか?

 

実は、両親との関係とは、現物の両親というより、自分の心の中に存在する両親のことを言います。

 

このことは、現物の両親がどのような状況にあっても影響しないということです。

 

つまり、両親がたとえ、いつも喧嘩して仲が悪くても、離婚していても、亡くなられていても、また、生後会ったことが無くても、どんな状況でも、修復可能なのです。

 

現実はどのような状況でも、自分の心の中の両親と自分がバチッと繋がっていれば、100点満点であれば、大丈夫なのです。

 

すると、どうなるのでしょうか?

 

【今日の一節】

「生命(いのち)の愛に溢れると、愛の遺伝子オンになる」