2216.愛の心という自然治癒力

写真はカレーライスです。福神漬けと共に美味しくいただきました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

佐藤康行(YS)メソッドをお伝えします。

愛の心という自然治癒力】

心のドクター佐藤康行先生のYSメソッドの特徴は、心というデータバンクに埋蔵されている過去の記憶というデータを、生命(いのち)の源からの自然治癒力を引き出すことで、一瞬にして、「書き換える」ことを可能にしているところです。

 

それはあたかも、脳細胞をはじめ、全身の細胞の中にある「愛の遺伝子がON」になるようなものです。

 

うつ病の根本原因である過去の記憶というデータが、愛に書き換わるその瞬間にうつ病は消えていきます。

 

この心に働く自然治癒力のことを「愛の心」と呼んでも良いかもしれません。

 

実は、「愛の心」という自然治癒力によって修復できない心の傷は存在しないのです。

 

この事実を佐藤先生は、30年にわたり15万人という人の心を見つめ、実際にその人の中から「愛の心」という自然治癒力を引き出して、それを証明してきています。

 

つまりどのような心の病であろうが、悩み、苦しみ、憎しみ、恨み、トラウマであろうが、「愛の心」で根本的に解消することが可能なのです。

 

ポイントは、この「愛の心」という自然治癒力を引き出していくという一点です。

 

このYSメソッドのカリキュラムは、それを最短最速で引き出すことを可能にする、今までに存在しない画期的な技法なのです。

 

うつ病を治癒し、人生をより良く生きるためには、人間関係の原点である「両親との関係を修復する」ことが不可欠といえます。

 

実は、両親といっても、目の前にいる両親ではなく、自分の心の中に存在する両親像のことです。

 

YSメソッドではそこに手をつけることになります。

 

これは決して巷でいう「両親に感謝しましょう」などというものではありません。

 

その卓越した技法であるYSメソッドでは、両親との関係を修復する努力をするわけではなく、ただ一点「愛の心」という自然治癒力を引き出すことで、自動的に両親との関係が修復されていきます。

 

まさに自然に治癒されていくのです。