2168.笑いはダイエットにも効果的

写真はポテトとアボカドのチーズ焼きです。アボカドが新鮮で美味かったです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

佐藤康行(YS)メソッドをお伝えします。

【笑いはダイエットにも効果的

なぜ、私が病気になったのだろう。

 

そう思っているあなた。

 

病気になるには、それなりの理由があるのです。

 

全部、自分の心が引き起こしていることなのです。

 

このことは、医学的にも研究されています。

 

「こういう性格の人はこういう病気になりやすい」ということが、かなりはっきりと言えるようです。

 

気に病む方がいらっしゃるといけませんので、ここでは具体的なことは避けますが。

 

健康であるための第一の秘訣はなんでしょう。

 

それは、よく笑うことです。

 

笑いは、ありとあらゆることに効果があります。

 

お腹の底から笑うので腹式呼吸をしていることになるからです。

 

腹式呼吸は、血液循環を促進させ、腰痛、高血圧、更年期障害などに対するさまざまな効用をもっ呼吸法です。

 

そして、なぜかダイエットにも効果があるそうです。

 

米国研究者の報告では、「百回の笑いが十五分間のエアロバイクと同じ運動量」と言われています。

 

腹式呼吸はリラックス効果があるため、ストレス解消にもなります。

 

笑いの効用はまだあります。

 

食後の血糖値の上昇が抑えられたという報告が、日本統合医療学会で筑波大学・村上和雄名誉教授らによってなされています。

 

これほど楽な健康法はないでしょう。

 

笑う材料がないという人は、形から入ればいいのです。

 

鏡の前で笑顔を作ってみてください。

 

それだけでも効果があるそうですから。

 

では、何時ごろ笑うと良いのでしょう。

 

血糖値の上昇を抑えるということからすると、最も血糖値が上がりゃすい食後1時間ぐらいがいいそうです。

 

「本当の自分」に覚醒めれば、いつでも喜びいっぱいなわけですから、病気知らずの人生を送ることができるわけです。

 

笑顔は万病の特効薬。

 

笑えない人も、まずは形から入ろうという事です。