76.どん底からの出発〜職場編〜(その1)

昨日は松山講演会を無事終了させて
人生で最高の瞬間を味わったところまで
お話しました。
42.どん底からの出発?本当の自分編?
(その8)でも書きましたが
http://kondoyoko.blog.fc2.com/blog-entry-44.html
本当の自分に真我に出会ってからも
死ねば良いのにと思っていた同僚の女性は
相変わらず不満と怒りと文句を
日常で私にぶつけていました。
私は真我に出会ってから仕事が
とても楽しくなりました。
経理での私の仕事ぶりが
認められるようになったのです。
他部門の仕事の担当をやってくれないかと
いう依頼が私にきました。
経理の課長経由でその依頼が来たときに
私はすぐに「喜んでやります!」と
言いました。
私がその仕事で認められるようになると
彼女は「何で?こんなやつが
認められるの?納得いかない!」と言って
上司(経理の課長)に食い下がって
いるところを目の当たりにしました。
私はそんな彼女を静かに
見守っていました。
私は本当の自分真我に出会ってから
嫌いな人がいなくなり
みんな大好きになったと
言いましたが
彼女の場合は好きになったと
いうよりはあまり彼女のことが
気にならなくなったというほうが
しっくりくるでしょうか。
前は彼女からの不満、怒り、文句に
いちいち反応して腹を立てていたのですが
それがほとんど気にならなく
なったのです。
そしてそんな状態が数ヶ月ぐらい
続きました。
ちょうど松山講演会が終わって
5カ月が経った3月の初旬のことです。
私は社長室に呼ばれました。
「何だろう???」
と私は思いながら緊張の面持ちで
社長室のドアを叩きました。
「失礼します。」
そこで私は驚きの展開に
真我の凄さを改めて思い知ることに
なるのでした。
(続く)
ブログランキングに参加しています。
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです。

事務員ランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログ 勉強しているOLへ
にほんブログ村