53.どん底からの出発〜本当の自分編〜(その19)

昨日は自分の使命役割が降りてきて
愛媛で佐藤康行講演会をやりますと
宣言したところまでお話しました。
佐藤康行さんの秘書のTさんと
名刺交換をして
講演会のやり方について
どうやっていったらいいかのお話を
お伺いしました。
Tさん「具体的なことは少しずつ
電話で話し合っていきましょう」
ということになりました。
今回の講座は真我瞑想コースを
受講したというよりは
佐藤康行さんに会って自分のやるべき
方向と生きる目的を見つけに
いったのだと思いました。
そして私は愛媛に帰ってきました。
それからの私は佐藤さんにエネルギーを
吹き込まれたかのように
燃える火の玉のように行動しました。
「佐藤康行講演会を愛媛でやらなければ!
やらなければ!やらなければ!」
とまるで24時間自分の使命役割に
追い立てられるかのように
動き続けました。
過去の講演会主催者に連絡して
情報を得ました。
いろんな人に片っ端から電話しまくり
講演会をやるために必要な情報を
かき集めました。
そんな行動力はあった私でしたが
この後自分の性格と過去の癖から
大きな壁にぶつかることに
なるのでした。
(続く)
ブログランキングに参加しています。
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです。

事務員ランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログ 勉強しているOLへ
にほんブログ村