37.どん底からの出発〜本当の自分編〜(その3)

昨日は真我開発講座を受講すると
決めたところまでお話しました。
1.どん底からの出発?人間関係?(その1)
http://kondoyoko.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
でも書いたように
私が真我開発講座の未来内観という
コースを受講したのは
今から4年前の7月になります。
私は2011年7月9日の明朝に
愛媛から夜行バスに乗り
新大阪の地に降り立ちました。
その時の私の心の中は
いろんな想いが騒がしく
交錯してうごめいていました。
「何も変わらなかったらどうしよう?
大阪までせっかく来たのに
高い受講料を払ってきたのに
何の効果もなかったらどうしよう?」
と急に不安と恐怖が襲ってきました。
道に迷いながら地図を見て
何とか心の学校の関西支部と
いうところに到着しました。
会場につくとその場所には
ヒーリングミュージックのような
ものが流れていました。
スタッフの人に促され
自分の席について
事前アンケートのようなものを
記入しました。
そしていよいよ9時から本編が
スタートしました。
スタッフの方によって2日間の
タイムスケジュールと
注意事項が読み上げられました。
そしていよいよ講師の登場です。
未来内観を担当していたK講師は
30代くらいの男性でした。
講話が始まり講師の方は
心の仕組みをまず最初に
説明してくれました。
話を聞いているとやはり私は
心の扱い方を知らないから
成功哲学を学んでもダンスをやっても
職場の人間関係でも
何をやっても上手くいかない法則に
支配されてるんだな
自分の過去の記憶に
振り回されているんだなと
いうことがその時何となくわかりました。
何個かのワークを経て
その日の夕方からいよいよ真我を開く
メインのパートに入っていきました。
そこで私は今まで味わったことの
ないような体の異変という
(*)好転反応に苦しめられることに
なるのでした。
(続く)
(*)好転反応とは、この反応は
体の中の毒素が一気に排出される
から発生するもので一時的なものです。
この反応が出たということは
治療効果がある事の証明です。
ここでやめてしまっては
苦労の甲斐がありません。

ブログランキングに参加しています。
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです。

事務員ランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログ 勉強しているOLへ
にほんブログ村