29.どん底からの出発〜結婚編〜(その4)

昨日は父親と結婚式のことで
話が平行線を辿っていく過程を
お話しました。
私と父親はそれからも会うたびに
私「お父さん結婚式来てくれないの?」
父親「わしは絶対行かんぞ!」
このやりとりの繰り返しになりました。
父親との関係は険悪の一途を辿る
ばかりでした。
ある日電話で母親と話したときに
母親「あんたの名前を出しただけで
お父さんは
ものすごい怖い形相になって
結婚式のけの字でも言おうものなら
ものすごい不機嫌になるので
怖くて私はあんたの話も結婚式の話も
お父さんには出来ないのよ。」
と言っていました。
それを聞いた私は心の中で
「ひどい親だ!ろくな親じゃない!
くそじじい!死ねばいいのに!」
と父親への恨み憎しみわだかまりが
どんどんたまっていきました。
彼の父親の方は最初はハワイの結婚式に
来てくれるということだったのですが
私の父親が来ないということで
それに合わせるように
「自分も行くのはやめておこう。」と
いうことになりました。
そこでまた私は父親に腹が立ち
彼のお父さんにまで迷惑かけて
本当に自分勝手な父だと思いました。
結局ハワイの結婚式には
私と彼、私の母親と彼の母親の
4人だけが来ることになったのでした。
(続く)
ブログランキングに参加しています。
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです。

事務員ランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログ 勉強しているOLへ
にほんブログ村