25.どん底からの出発〜苦悩の日々〜(その6)

昨日は新しいダンススタジオを
辞めてしまったところまで
お話しました。
私の心の状態はどん底でした。
しかしそんな自分の精神状態とは裏腹に
お付き合いを始めた彼とは
なぜかうまくいっていました。
デートをするたびに彼の素晴らしさが
わかり私は惹かれていきました。
生きる希望をくれました。
「私には必要としてくれる人がいる!」
「生きる意味がある!」
と彼は私が生きるための
わずかな希望の光になりました。
「この人とだったらきっと幸せに
なれる!」
という確信みたいなものも
芽生えてきました。
まるで亡くなった祖父が
私が人生をきちんと立て直せるよう
まっすぐ生きていけるよう
彼をそばにつけてくれていたかの
ようです。
私は生きる希望と
常に満たされない失望感との間で
行ったり来たりしていたのでした。
そして彼と1年ちょっとお付き合いを
続けてついに結婚することに
なったのでした。
(続く)
ブログランキングに参加しています。
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです。

事務員ランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログ 勉強しているOLへ
にほんブログ村