14.どん底からの出発〜旅立ち編〜(その1)

昨日はダンスを辞めてヒロ先生のもとを
去ったところまでお話しました。
行き場の無い怒りとKANAちゃんへ
対する憎しみ、嫉妬
ヒロ先生に対する怒り、わだかまり
いろんな想いが渦巻いて
私は気が狂いそうでした。
「もう踊りたくない!!」
「もう散々だ!!」
「何でこんな目にあわなきゃ
いけないの!!」
「もう二度とダンスに何か行くもんか!」
自暴自棄になり

荒れた生活を送るようになりました。
生きている意味さえ失い
「自分は何のために生きて
いるんだろう?」
「死にたい!死にたい!」
「でもどうやったら死ねるかも
わからない!」
心は死んでいるけど肉体は生きている
という生きながらの地獄を味わいました。
ダンスを始めてからというもの
毎日仕事から帰ったら
踊りに行くという習慣がついていた私は
ダンス以外のことに興味もなくなり
友人と遊びに行くというお付き合いも
なくなっていました。
そんなどん底に落ち込んだ状態の私は
祖父の一周忌があるために
実家に帰ったのでした。
(続く)
ブログランキングに参加しています。
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです。

事務員ランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログ 勉強しているOLへ
にほんブログ村