12.どん底からの出発〜ダンス編〜(その8)

昨日は私の精神状態が最悪になり
今にも崩壊寸前である状況に
なったところまでお話しました。
そして研究生のオーディションが
行われました。
参加するのは研究生の全員であり、
各ジャンルの与えられた課題
振り付けを覚えて最後に一人
一人、ヒロ先生の前で踊って
評価点数をつけられるというものです
私はヒップホップや
ジャズ、アフリカンは
得意でしたが
コンテンポラリーやバレエ
タップはどちらかというと苦手でした。
全ての課題に一つ一つに点数を
つけられ、最後に合計点で
総合的に評価される
というものです。
振り付けを覚えて、
練習時間を与えられ、いざ本番です。
踊る順番は研究生になった順番で
行われて、インストラクターを
やっている先生や
ダンス歴10年以上の先輩から
始まり私やKANAちゃんは
最後でした。
緊張感はMAXでしたが
自分の得意なジャンルは
自信を持って踊り
苦手なものも自分の持てる全てを
発揮して踊りました。
精神状態は最悪でしたが、
オーディションの最中は
余計なことも考えず、
集中できている自分がいました。
そして全ての課題を踊り終わり、
オーディションは終了しました。
しかし、その後の結果発表で
私は奈落の底に落とされて
運命の決断をすることに
なったのでした。
(続く)
ブログランキングに参加しています。
下記のバナー2つをポチッと押していただければ幸いです。

事務員ランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログ 勉強しているOLへ
にほんブログ村