11.どん底からの出発〜ダンス編〜(その7)

昨日はダンスの世界で私が壮絶な
ポジション争いで心の闇に
入っていったところまで
お話しました。
その時の私は成功哲学を学べば
学ぶほど、頭にプラス思考を
詰め込めば詰め込むほど
「私には出来ない無理だ!」と
いう心の声が悲鳴を上げていました。
そしてその心の声は日に日に
力を増していきました。
私の精神状態はもう崩壊寸前でした。
そこにはダンスを始めた頃の
ワクワク楽しんでいる自分はなく
ただ義務感の中で踊り
今のポジションを維持し、
上に上がっていくことを
獲得するためだけに
踊っている自分がいました。
「踊りたくない!苦しい!
もういやだ!逃げ出したい!」という
今にも発狂しそうな自分がいました。
ダンスセンターに行くのも
苦痛になっていきました。
そんな想いの渦巻く中、
運命のオーディションの日を
迎えたのでした。
(続く)
ブログランキングに参加しています。
下記のバナー2つをポチッと押していただければ幸いです。

事務員ランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログ 勉強しているOLへ
にほんブログ村